第103回全国高校野球選手権大会 最後まで諦めないで戦い抜く

本校硬式野球部は、第103回全国高等学校野球選手権大会の2回戦を、高知代表の明徳義塾高校と対戦しました。
試合結果は2対8で本校が敗れたものの、最後まで諦めずに戦い抜く選手の姿は、大きな感動を与えてくれました。
パブリックビューイングでは、現地の応援団と気持ちを一つにして、一生懸命応援し続けていました。

大会期間中のご声援、誠にありがとうございました。
今後も引き続き、明桜高校硬式野球部の応援をよろしくお願いいたします。

粘り強く戦う選手たち

1点を先制し、喜ぶパブリックビューイング

2021年8月23日