HOME > 学校紹介> 校長あいさつ

ノースアジア大学明桜高等学校 学校長からのメッセージ


生徒の将来をともに真剣に考える

今、新型コロナウイルスが世界的に猛威を振るい、私たちの行動が規制されて不自由さを感じる中、令和2年度が始まりました。生徒が充実した学校生活を送れるように努力してまいります。

本年4月1日より、明桜高校の名称が「ノースアジア大学明桜高校」に代わりました。これまでも夏休みや冬休みの 期間において、得意科目を伸ばして弱点を克服するために、アカデメイアによる補習などで、ノースアジア大学の先生の授業を受ける機会がありました。今年からはノースアジア大学、高校など学園内の連携をさらに強化し、学園全体で一体となって皆さんをサポートしてまいります。

本校は、生徒の皆さんが将来、充実した人生を歩んでいけるよう目指しており、皆さんが思い描く夢を実現するためのステージを用意しています。そして、日々の校内外での様々な行動の中においてコミュニケーションをしっかりとりながら、「他人(ひと)への思いやりがあり、自ら考えて、自ら行動できる人」を一人でも多く育てるため、教職員が一丸となって取り組んでまいります。

校長 山田 芳浩

 

 
 
Copyright (c)Meioh Junior College. All Rights Reserved