学校法人ノースアジア大学明桜高校news&topics  トップへ戻る

 

〜蘇州外国語学校交流団来校〜 


このほど、中国の蘇州外国語学校交流団11名(教員1名・生徒10名)が来校しました。クラスより選ばれたパートナーとともに、日本語教室、クラブ見学、折り紙、書道、ヤートセ、英会話などの特別授業を通して日本文化に触れました。また、角館、十和田湖、八幡平、小岩井農場、中尊寺、仙台なども観光し、日本の魅力を満喫しました。

交流体験に参加した本校の生徒の感想をご紹介します。

【生徒の感想】
「中国の文化に触れ、もっと他国の文化を学びたいと思いました。そのためには言語を知る必要があるので、英語の勉強を頑張ります」<1年生男子>

「言葉や習慣の違いを知り、日本の文化について見つめ直すいい機会になりました」<2年生女子>

「交流が終わった後に『ありがとう』と言われて、とても温かい気持ちになりました。また国境を越えて他国の人と交流してみたいです」<1年生女子>




 

 

 
Copyright (c)Meioh Junior College. All Rights Reserved