学校法人ノースアジア大学明桜高校news&topics   トップへ戻る

 

座禅会


 5月18日に、1年生を対象とした、明桜高校の伝統行事「座禅会」を行いました。当日は、午前中を使って導師の方々からご指導をいただきました。静まり返った体育館の中に警策(けいさく)の音が響く場面もあり、ほかではなかなか経験できない貴重な時間となりました。

 生徒たちが書いた感想文の一部を紹介します。
「これまでの自分を見つめ直す貴重な時間を過ごすことができたので、体験できてよかったと思っています。今まで気づかなかったことや、今後どのように生活していきたいのかを考える良い機会となりました」

 ほかの生徒の感想文にも同様の内容が書かれており、本校の伝統行事の意義を十分に感じてもらえたようです。

終わりの講話の中で「今後の人生の中で辛くなったとき、この座禅会のことを思い出してください」といったお言葉もいただきました。

 今回の貴重な体験が、これからの生徒たちの高校生活にとって、きっと大きな励みとなることでしょう。



学校法人ノースアジア大学明桜高等学校 座禅会01 学校法人ノースアジア大学明桜高等学校 座禅会02

 

 
Copyright (c)Meioh Junior College. All Rights Reserved