学校法人ノースアジア大学明桜高校news&topics  トップへ戻る

 

〜台湾・新北市立淡水高級商工職業学校訪日団が来校〜


 12月12日〜13日、台湾の新北市立淡水高級商工職業学校の訪日団(教員4名・生徒32名)が明桜高校を訪れました。
 初日は、クラスの体験授業からはじまり、歓迎会、日本語会話、英会話、座禅会、スポーツ大会を通して、クラスより選ばれたパートナーと交流しました。その後、ホストファミリーの家に宿泊し、日本の家庭の雰囲気を味わいました。
 2日目は、茶道や書道、折り紙、華道の特別授業を通して、日本文化に触れました。また、生徒によるパフォーマンス披露が行われ、次々と繰り出す技に見入っていました。
 最後は、第1体育館で、全校生による送別会が行われ、淡水商工の生徒代表挨拶では「短い時間でしたが、明桜高校の皆さんと一緒に過ごせて本当に良かったです。また日本に来てみたいです」と別れを惜しんだ言葉を述べていました。一行による明桜高校の校歌合唱は、会場から大きな拍手が沸きおこり、国境を越えた友情を感じることができました。


 

 

 
Copyright (c)Meioh Junior College. All Rights Reserved