学校法人ノースアジア大学明桜高校news&topics  トップへ戻る

 

平成28年度 修学旅行(in 台湾)


 初日と最終日は、移動日だった。2日目に行天宮へ行き、淡水高級商工職業学校で淡水の生徒と交流をし、彼らと一緒に淡水老街や士林夜市を散策した。3日目は、故宮博物院、中正記念堂を見学し、民芸品店で買い物をした。その後、台北101展望台へ行き、西門町を散策し、タイペイアイで京劇を鑑賞した。

生徒の感想は、以下の通り。 今回の修学旅行で、日本では体験できない素晴らしい事を学ぶことができました。淡水の人との交流では日本語が通じず、英語やジェスチャーでなんとか意思疎通をして無事に活動することができました。台湾の歴史や生活そして文化を体験して、日本人の一つの価値観ではだめだと、強く痛感させられました。僕はこの高校時代にした貴重な体験を忘れずに、将来海外に行って様々な異文化に触れてみたいと思います。

台湾へ行ってみたら、想像よりずっと快適で過ごしやすかったです。ホテルの食事も夜市の屋台で食べたものも美味しかったし、日本の物を外国の通貨で買うのは初めてで、とてもいい経験になりました。

建物や設備も古いものが多く、昭和のような雰囲気でした。物価も安くて驚いた。


 

 

 
Copyright (c)Meioh Junior College. All Rights Reserved