HOME > 学校紹介> 校長あいさつ

学校法人ノースアジア大学明桜高等学校 学校長からのメッセージ

原点を見つめて 常に前進します


写真 学校法人ノースアジア大学明桜高等学校 校長 花田富二夫

現在、社会はこれまでに経験したことのない速度で絶え間なく変化をしており、学校や教師、生徒をとりまく教育の環境は以前にもまして厳しい状況にあります。
しかし、いつの世も社会の厳しさはつきまとっていたのです。 つい一世代前は、戦争という極限状態にありました。そのような極限状態のなかでも、教師と生徒という師弟関係は保たれていたのです。
ここに教育の原点を見る思いがします。社会の影響を受ける教育や学校は常に変化への対応を求められていますが、そのことは教師と生徒という不変の絆の前には何の問題でもないのです。 あの極限状況の中にあったのは、教師と生徒との無私で純粋な信頼関係のみでした。
私たちは常にこの原点に立ち戻り、生徒との信頼関係を築いていきたいと願っています。 教師が生徒から全幅の信頼を受け、生徒が教師から公平無私の慈愛と知識を授かる、そして本校を巣立った若人が、次は社会に貢献する、そのような学びの場となるよう、本校は常に前進を続けます。

校長 花田 富二夫

 

 
Copyright (c)Meioh Junior College. All Rights Reserved